にかほ市フレッシュワーク奨励金の概要

にかほ市フレッシュワーク奨励金の概要

 平成30年度の募集を開始します! 

 にかほ市では、若者の地元定着の促進及び市内事業所等の雇用の安定と活性化を目的に、地元就職した新規学卒者等の若者を対象とした奨励金を交付しています。

項目 内容
交付象者
下記の要件のいずれにも該当する方

1.平成29年度(H29.4.1~H30.3.31)に高校や大学等を卒業又は中途退学し、卒業等の日が属する月の翌月から起算して1年以内の新規学卒者等

2.平成30年4月1日以降、卒業等の日が属する月の翌月から起算して1年以内に、定住の意思を持って市内に居住し、にかほ市の住民基本台帳に登録されている方

3.高校等を卒業時に、にかほ市に住所を有する本市出身者

4.平成30年4月1日以降に、にかほ市内又は通勤圏内の地域にある企業等による雇用、農林水産業等への従事、新たに起業又は事業承継等により就労している方で、就労状況を証明できる方(※公務員は対象外)

奨励金額

平成30年度(就職時)        5万円

平成31年度(就職1年後)   5万円(※)

平成32年度(就職2年後) 10万円(※)

平成33年度(就職3年後) 10万円(※)

◎本奨励金は、にかほ市奨学金返還金助成制度と併用が可能です。ただし、奨学金返還助成対象者は、(※)の金額が2分の1となります。

◎各年度ごとに交付申請の手続きが必要です。

提出書類

【交付申請】

  1. にかほ市フレッシュワーク奨励金交付申請書(様式第1号) 記入例はこちら
  2. 住民票(発行から3ヶ月以内の抄本)
  3. 戸籍附票
  4. 在職証明書(様式第2号)又は就労を証明できる書類
  5. 最終学歴の卒業を証明できる書類(卒業証書等の写しなど)又は中途退学を証明できる書類(退学証明書など)
  6. 市税の納税証明書
  7. その他市長が必要と認める書類

【請求】

募集期間 予算の範囲内で随時受付しております。

奨励金申請から交付までの流れ

1.申請

申請者→にかほ市商工政策課
  1. にかほ市フレッシュワーク奨励金交付申請書(様式第1号
  2. 住民票(発行から3ヶ月以内の抄本)
  3. 戸籍附票
  4. 在職証明書(様式第2号)又は就労を証明できる書類
  5. 最終学歴の卒業を証明できる書類(卒業証書等の写しなど)又は中途退学を証明できる書類(退学証明書など)
  6. 市税の納税証明書
  7. その他市長が必要と認める書類

2.交付決定

にかほ市商工政策課→申請者

申請内容を精査のうえ奨励金交付の可否を決定し、申請者へ通知

3.奨励金の交付

交付決定者から請求書(様式第5号)の提出を受け、奨励金を振り込み

にかほ市役所 商工観光部 商工政策課
〒018-0192 秋田県にかほ市象潟町字浜ノ田1
にかほ市役所象潟庁舎
電話:0184-43-7600 Fax:0184-43-3239

お問い合わせはこちら