ものづくり企業情報詳細

  • 業種 食料品製造
  •  

株式会社 飛良泉本舗

  • 「はでな桜の花よりも地味ながらもふくらみのある梅のような酒を造りたい」を信条に、頑なに山廃に拘る。

     京都に銀閣寺が建立された室町時代中期の創業。以来500有余年、26代にわたり酒造りを続ける県内最古の酒蔵であり、国内でも3番目に古い歴史を誇ります。大阪の泉州(現在の泉佐野市)から移り住み、創業当時は廻船問屋。銘柄の由来は、廻船問屋のときの屋号「泉屋」と地名の「平沢」により「ひらさわのいづみ屋の酒」として自然に名付けられました。

     酒造りの特徴は昔ながらの「山廃仕込み」で、市販の乳酸ではなく、蔵に棲みつく天然の乳酸菌を自然培養し、1ヶ月もの時をかけて丹念に酒母を造ります。こうして手抜きをせず愛情込めて育てた分、強い酒母となり、冷めても温めてもよい腰の強いふくよかで呑み飽きしない独自の味わいを醸し出しています。

     山廃の一歩先をいく、まさに「進化系」の山廃純米酒としてマル飛(ヒ)シリーズと、純米大吟醸でも酵母を変えた数種類の新しい酒の提供もしています。それぞれ特徴のある香りや味わいを存分にお楽しみいただけます。

    外観写真

  • 住所 〒018-0402
    にかほ市平沢字中町59
    TEL 0184-35-2031
    FAX 0184-35-2030
    URL http://www.hiraizumi.co.jp
    MAIL info@hiraizumi.co.jp
    代表者 代表取締役社長 齋藤 雅人
    設立年月日 昭和43年7月
    資本金 2,800万円
    事業内容

    食品加工(清酒)

    従業員数 15人(男11人、女4人)
    他拠点  
    認証取得等  
  • 特徴・得意分野

    酒造りの特長は昔ながらの「山廃仕込み」で、市販の乳酸ではなく、蔵に棲みつく天然の乳酸菌を自然培養し、1ヶ月もの時をかけて丹念に酒母を造ります。こうして手抜きをせず愛情込めて育てた分、強い酒母となり、冷めても温めてもよい腰の強いふくよかで呑み飽きしない独自の味わいを醸し出しています。

  • メッセージ

    山廃の一歩先をいく、まさに「進化系」の山廃純米酒としてマル飛(ヒ)シリーズ4種類と、純米大吟醸でも4種類の酵母を変えた新しい酒の提供もしています。それぞれ特長のある香りや味わいを存分にお楽しみいただけます。

主要設備

設備名メーカー名能力・型式台数

  • 主要取引先






  • 会社案内図

  • 企業写真3

  • 企業写真4

  • 企業写真5